FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海からくるもの 感想

 rougeから発売していた18禁ノベルゲーム 海からくるものの感想です。シナリオは広崎悠意。そんな古くて知名度もそんなに高くない作品ですが、色々と感銘を受けるところがあったので。発売は2003年で、もう8年前の作品となります。現在はHPもなくなっているので、げっちゅ屋の紹介のリンクを張っておきます。発売元も現在存在しません。

 興味がある方は続きを読むからどうぞ。

 ストーリー。レフと呼ばれる異能力者たちによるSFバイオレンス・ノベル。二人の主人公によるザッピング形式をとっており、片方は超能力を手に入れた男がこれまでの平凡な生活から非日常へ踏み出していく話、もう片方は暴力の世界で生きる男が社会で成り上がるために超能力を追い求める話、といった形になっています。理性と本能の対比を想像させられますが、実際は2人とも暴力を用いることにためらいを持たないタイプであり、どちらも似たもの同士です(終わってみれば、それも当然かと思いました)。レフの能力自体はよくあるサイキッカーという感じで特筆すべき点はなかったと思いますが、相手の憎悪や殺意を浴びることで能力が強化されるという設定はなかなか珍しかったですね。今作で気に入ったところの一つです。努力や訓練で強化されることはなく、実践を積まないと強くなれないため、否応無しに暴力的な世界で自身の手を汚していかなければならない。本能に流されるまま、幼馴染を刺し殺すシーンはなかなかショッキングでした。わかりやすいくらいプリミティブであり、そこには綺麗事がありません。

 キャラクター。相澤のキャラデザがかなり気に入りました。超能力に目覚めた主人公にレイプされ陵辱されますが、元々屈折した感情を持っていた彼女は、その恨みを主人公ではなく、学校のヒロインとして祭り上げた男へと向ける。彼女の憎悪、殺人に至る感情の推移はとても印象的でした。主人公と心を通わせるシーンは少しご都合主義っぽいですが、感動的。その反面、幼馴染の冷たさが際立ちました。主人公は幼馴染ともわかりあえるのではないかと期待し、自身の能力を告白しますが、彼女は主人公に超能力があることを知った瞬間、「化け物」扱いしてあっさり切り捨て逃げ出そうとする。これが当然の反応とはいえ、薄情極まりない。エロゲーマー諸氏が抱く幼馴染への幻想を打ち壊すかのような描写です。相澤と上手い具合に対比できていました。

 話のメインになる戦闘シーンですが、これがまた淡白極まりない出来となっています。これは作品全体通していえることですが、ほんと地味ですね。せっかくの見せ場なのに、数クリックで戦闘結果が出てしまう。ほとんどが超能力を使った⇒相手は死ぬ、みたいな流れ。もっと演出に比重を傾けてもいいと思います。ただ、私はこういう派手さのない戦闘シーンが結構好きなので、マイナスポイントにはなりませんでした。冗長に煽るより短く率直に書いたほうが緊迫感が出るし、張り詰めた雰囲気が演出されてよいのではないかと思うので。もちろん、そっけない文章を退屈に感じる人がいるであろうことは否めません。それに合わせてエロシーンも淡々としてます。喘ぎ声ばっかり流すテキストもどうかと思いますが、感じてる様子とか全然描写されないので、あんまり盛り上がらないです。暴力的なシーンが多めですが、エロいと感じることはありませんでした。退廃的な世界観を彩る要素にはなっていたので、作中に必要だとは思いますが。特に輪姦シーンは痛々しさが発揮されていてよかった。

 イラスト。立ち絵はなしで、その代わりに顔のアップ絵が表示されます。age作品、特に螺旋回廊とか思い出しましたね。背景も実写を加工したものを使用しています。CGはよいのと悪いので少しばらつきがありますが、古い作品だということを加味すれば十分なクオリティを誇っているかと思います。相澤が包丁を持ってる一枚絵がダントツでお気に入り。あの場面での心情は想像すればするほど救われないものがあり、印象的なシーンとなっています。

 BGMが何気にいいのも◎。OP曲の終わりなき迷走、閉じた記憶、異端の力あたりがお気に入り。特に異端の力はなぜかメタル調でのBGMでなかなか印象的です。もっと効果的に使えばいい演出になったと思います。


 以上。需要はないと思いますが、書きたくなったので書きました。プレイ時間5~6時間程度のいぶし銀な作品です。私としてはかなりお気に入りであるものの、これが一般ウケしないであろうことも理解できます。なお、エンディングはパラメーターの値次第で幾つか分岐しますが、個人的には輪姦した女に殺されてしまう無常観漂うEDと、世界をやり直すトゥルーEDが気に入りました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SAIN455

Author:SAIN455
漫画、ラノベ、ゲームなどのネタバレ感想記事を書いています。ネタがあるときはコラムみたいなものも書きます。あとアマゾンアソシエイトに参加してます。以下定型文。「このブログはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。