スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穢翼のユースティア 感想

 オーガストから発売中の18禁ノベルゲーム 穢翼のユースティアの感想です。

 以下の感想にはネタバレを多量に含みますので、未プレイの方は十分注意してください。





 オーガストの作品は初プレイで初購入です。というか、このブログを作ってからも18禁ノベルゲーム、もといエロゲは幾つかプレイしていますが、感想を挙げるのは何気に初めてです。
 
 ざっと概要から。ジャンルはオーソドックスな選択肢ありのノベルゲー。ストーリーは羽つきと呼ばれる背中に羽が生える謎の現象を巡るダークファンタジーで、ボリュームはだいたい30時間程度。まともにボイスを聴いたら40~50時間程度ってところですか。クリア後にはおまけエピソードも追加されますので、ボリューム的には十分。まあ、おまけのエピソードは一部とってつけたおまけのエロシーンという感じがして、少し興ざめするところもありますが、これは非現実だと前置きして始まるエピソードもあったりして、これは儚げでなかなかよかったですね。システムは特に不満なしで快適にプレイできました。ボイスは有名どころが多かったな、という印象。主題歌はかなりお気に入りです。ボーカルは少し加工される感じですが、サビメロがキャッチーで歌詞が耳に残る。CDも買っちゃいました。BGMもいい感じ。耳に残る曲はたくさんありますが、特にお気に入りなのは、退廃的な世界観を演出するAsh、PVでも一瞬流れてたバイオリン曲のFar Afield、単純なピアノ曲ながら印象深いPlumeの3つ。
 ということで、大体の部分で不満点がなく、満足のいくクオリティだったのですが、エロシーンだけはもう少しなんとかならんかったかな、と思います。読んでて退屈でした。



 シナリオについて。作品テーマは作中で何度も触れられているとおり、「生について」です。わかりやすく繰り返し何度も触れられています。生まれてきた意味、生きていく意味、何のために生きるか、どうして生きているのか、どうやって生きていくか、己の生き方について問います。今作はダークファンタジーであり、実際物語上では倫理は破綻していますし、登場するキャラは屈折したキャラが多いというか、屈折していないキャラがいないような世界観ですが、しかしその実テーマは普遍的であり、極めてシンプルに、かつわかりやすく突きつけてきたと思います。こういう作風でテーマを追うのはなかなか珍しいというか、意表をつかれました。暗い世界観のおかげで王道なテーマが映えていたと思います。まさに邪道で王道。

 キャラ描写は、十分とはいえない部分もありますが、おおむね満足。まあ、娼婦3人組は、もうちょっとエピソードあってもよかったんじゃないかな、と思います。あと、やむえないことといえ、後半牢獄キャラの出番が急速に減ってしまったのは少し残念。展開上、主人公との距離感を演出するためにも、そうある必要があったとは思いますが。
 登場キャラの中ではガウが一番お気に入りですかね。殺人衝動だけで生きているようなキャラでしたが、根底にあるのは生への問いかけだったのがとても印象的。次点でシスティナ。別にヒロイン達の魅力が足りなかったわけじゃないんですが、どうにも敵サイドのキャラの方が魅力的に映りました。


 少し余談ですが、シナリオの結末についても少し触れておきます。どうやらあの結末は結構賛否両論みたいで、ティアも助かる大団円を望んだ人も多い様子。私としては、ティアが犠牲になるあのエンディングは妥当な結末だと判断しました。なので、これといって不満はないのですが、少しもったいなあとは思いました。もちろん、クリエイター側がどうしてもこれを書きたかったのであればよいのですが、どこかしたら配慮した感じがしたからです。ご都合主義の奇跡に逃げず、安易なバッドエンドに逃げず、私がこれ以上のものが想像できないということを踏まえて、妥当だと感じたわけですが、もしも想像の上を行く「妥当性」にとらわれない展開が導き出されていたら、と思うと、やはり残念に思います。この展開でよかったと思う反面、惜しかったという気持ちが拭いきれませんでした。もちろん、私がこれ以上の展開を思いつかない以上、これでよかったとも思っています。もともと、妥当な現実ってそんなに嫌いじゃないんですよね。なので、ルキウスもそんなに嫌いになれませんでした。あれはあれで、一つの答えだと思っています。

 総評。優良なノベルゲー。正直なところ、最初は雰囲気だけで勢いに任せて買ったのですが、プレイし終わったあとは先入観に囚われず、購入してよかったなと満足しています。ただの萌えゲーではなく、かといって本格的に絶望的で救いのないゲームというわけでもなく、上手くバランスが取れた良作でした。シリアスなエロゲをやりたい人におすすめ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

SAIN455

Author:SAIN455

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。